外来の派遣

派遣会社の求人は介護系の仕事が中心なんですが、看護師求人情報サービスを利用すると、病棟や外来の仕事も探す事ができます。

 

病棟や外来では、産休や育児休暇、長期の休暇などで看護師の欠員が出た時に、そのスタッグが職場に復帰するまでの穴埋めとして、派遣看護師を募集しています。

 

なので、ほとんどが期間限定の仕事ですよね。

 

派遣の職場の中では、外来と病棟の仕事は、看護師としての仕事ができますね。

 

介護系の職場では、医療行為はほとんどなく介護の仕事が中心なので、看護師の仕事をしたいという方にはやり甲斐がある職場だと思いますよ。

 

でも、病院で働くのにはチームワークが必要なので、なれるまでが大変だと言われています。

 

ただ、病棟に比べると外来はそれほどチームワークを必要としないから、急に仕事に入ってもそれほど困る事はないと思いますよ。

 

病棟で働く場合には、患者さんの疾患や背景をすべて把握していないと充分な看護はできませんよね。

 

信頼関係も必要になるので、派遣のような短期間、短時間の業務では難しいです。

 

それに比べれば、外来は基本的にドクターの診察の補助が仕事で、患者さんも常に違う方なので、スムーズにできると思います。

 

派遣は、同じ職場で長く働く事は出来ないので安定していませんが、給料はかなり高いですよね。

 

全く同じ仕事をしていても、派遣とパートでは時給が500円も違う場合があるんですよ。

 

派遣の時給は1500≠Q500円が相場なのでかなり優遇されていますよね。ェ

 

派遣をしていて、一定の期間が過ぎると、常勤やパートへ変更する事を迫られる場合があるんです。

 

でも、直接雇用になると、時給が下がってしまうので、直接雇用にはならないで、他の派遣先を探す方が多いようですね。